2007年09月16日

ブルーベリーと朝食

ブルーベリーが目にいいから「ブルーベリーを食べよう!」と思ったとして、じゃあどうやって摂ろうか?っていうこと、けっこうありませんか?何故なら、ブルーベリーってそんながっつり食べるものじゃないですからね。

ブルーベリーをもっとも手軽に摂るには、やっぱりジャム!ブルーベリージャムでしょうね。まあこれは皆さんすぐに思いつくことだと思います。
朝食にトーストを焼いてそこにブルーベリージャムをぬって食べるだけなので、すごく簡単です。ただ、これだとパン食の人に限られてしまいます。また、ブルーベリーの目への効力っていうのは一日程度しかもたないので、毎日摂取するのが好ましいです。そうすると、毎日ブルーベリージャムのトーストを食べ続けないといけません。パンって主食なので、さすがに飽きてしまいそうです。

そこでジャム以外の方法です。
ずはり!ブルーベリーそのもので食べてしまうのです!
ブルーベリーそのものといっても生ではなくて、瓶に入ったシロップ漬けです。これを適量器にとって、それにヨーグルトを和えて食べるんです。これだとデザートとして食べられるので、特に飽きたりしにくいです。ヨーグルトだけだと飽きてしまうのなら、チョコと混ぜて食べてもいいでしょう。なんにも混ぜずにブルーベリーのシロップ漬けだけをそのまま食べてもいいですし、シロップ漬けで摂る方法がオススメですね。

まあ、現代的な方法として、ブルーベリーのサプリメントっていう方法もありますけどね。。
posted by blueberry at 13:18 | ブルーベリー生活
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。